広島県COVID-19版J-SPEED

【様式】

病院用

J-SPEED調査票(2021年8月更新) 


宿泊療養施設用


酸素センター

J-SPEEDHMネット操作手順書



【入力】

ひろしま医療情報ネットワーク

http://www.hm-net.or.jp HP画面下部中央にあるJ-SPEEDバナーをクリックする。

【概要】


*広島県新型コロナウイルス感染症版J-SPEED(広島県COVID-19版J-SPEED)は、令和2年度 広島県/広島大学官学連携によるCOVID-19の検査研究体制構築業務将来の新興感染症も見据えた広島県独自のデータ収集システムの構築 」によって開発されました。


*災害医療分野で実績のあるJ-SPEEDの仕組みを活用し、現場負担の最小化を目指しました。

•紙様式(A4一枚)を整備

*組織内での情報取り回し負担への手当て


•報告・集計用項目をチェックボックスで設定

*即時集計が可能となる


•行政対応(オペレーション)に有用な項目を優先選定

*県民への情報発信含め、データに基づくタイムリーな対応が可能となる


•将来の健康危機対応・国際化も視野に

* シンプルかつ拡張可能な標準手法として拡張可能な整備


保健と医療をつなぐ領域横断的な現場データの収集体制を構築するために、以下のJ-SPEED調査票を領域横断的が開発されています。

広島県新型コロナウイルス感染症版J-SPEED調査票

1. 保健所版

対象:積極的疫学調査対象者

運用:国様式からデータ転記

☑ 48項目、接触場所、続柄、自覚症状、検査結果

接触・調査・検査日(数字のみ)

2. 病院版

対象:入院患者

運用:退院時に医師が記載

☑ 54項目、基礎疾患、重症度、治療内容、転記

1. 入退院日

3. 宿泊療養版

対象:宿泊療養患者

運用:退院時に看護師が記載

☑ 33項目

4. 臨時診療所(PCRセンター)

対象:受診者

運用:看護師問診+医師が記載

☑ 61項目


*入力結果は集計報告書として週報等の形で入力施設にフィードバックされます。



(参考)その他のJ-SPEED様式(利用終了様式含む)

ご不明点などのお問い合わせは、下記宛にお願いいたします。

お問い合わせ先:広島県新型コロナウイルス感染症情報分析センター

メール:covid-19bunseki【アットマークに置き換えてください】pref.hiroshima.jp

電話 082-513-2844(上田)・ 夜間休日等080-7014-1029(久保)

FAX:082-511-6715

 広島県/広島大学「官学連携によるCOVID-19の検査研究体制構築業務」事業成果